おいしさの理由
THAT REASON

Fresh, Natural & Tasty
  おいしいたまごには理由があるのです。

健康な鶏を育てるということ

マザーズのふるさとは白老町。養鶏場のすぐ後ろには緑深い森が広がり、コバルトブルーに輝く太平洋も目と鼻の先。豊かな自然に抱かれた清潔な養鶏場の中で、ニワトリたちはすくすくと健康に成長しています。

ヒナから育てる
飼育管理プログラム

マザーズでは、80年以上にわたりヒナのふ化事業を手がけている経験をもとにした自社プログラムを展開。生まれたばかりのひよこたちが卵を産み始めるまでの約100日間、町内にあるヒナ専用の鶏舎で大切に育てています。

良質の天然飼料が
健康たまごの源

マザーズのニワトリたちには、ミネラルを豊富に含んだ地下水と、飼料メーカーと共同開発した安全にこだわった天然の飼料を与えています。当社のオリジナルブランド「平飼い亜麻仁たまご」は、そんなこだわりから生まれました。

健やかに育むための
飼育システム

マザーズ白老店敷地内にある自社養鶏場には、最新型の平飼いシステムやケージ飼いシステムを、動物愛護の進んだ海外より積極的に導入。ニワトリたちが常に安心して元気に暮らせる環境が整えられています。

温暖な気候ですくすく育つ鶏たち

ニワトリたちが暮らす白老町は、夏は涼しく冬は温暖な気候が特徴。暑さが苦手なニワトリたちには過ごしやすい環境といえます。飼育しているニワトリは、主に赤褐色やピンク色のたまごを産む鶏種。白老店敷地内にある「にわとり館」では、お客さまに見える状態でニワトリたちを飼育し、鶏種による性格や習性の違いをご覧いただけます。

※冬期間は行っておりません。

安心でおいしいたまごの生産

マザーズでは、養鶏場と検査やパッキングを行うエッグGPセンターをコンベアで結び、さらに大部分の生産工程を自動化することで、「その日のたまごをその日のうちに商品化」するスピーディーな生産ラインをつくり上げています。

エッグGPセンター
厳重な管理を通して安心・安全なたまごを出荷

GPセンターは「GRADING & PACKING」の略。養鶏場から運ばれてくるたまごを厳重な衛生管理と品質管理を通して商品化して出荷。ニワトリたちと同じく365日休まず稼動し、安心で安全なたまごをつくり続けています。

製造から出荷まで
  • 農場
  • 洗卵・殺菌
  • 選別
  • 検査・計量
  • パッキング

安心でおいしいたまごを製造するために、農場からのインライン方式を採用。万全の品質管理体制のもとに、たまごの検査・選別・パッキングを行い、新鮮なテーブルエッグをスピーディーにお届けするシステムを整えています。

産みたてたまごを食卓へ

マザーズが最も大切にしているポリシーは「産みたて」「つくりたて」です。新鮮たまごの販売はもちろん、自慢のたまごをたっぷり使った手づくりスイーツも多彩に取り揃えております。

  新鮮たまごいろいろ、
おみやげにどうぞ

色、大きさ、包装形態など、新鮮たまごは幅広いバリエーション。期間限定や数量限定商品もあり、選ぶ楽しさいっぱいです。おみやげ用の商品も充実しておりますので、白老に足を運んだ際はぜひお立ち寄りください。

 上質のたまごたっぷり、
人気のスイーツ

マザーズの創業以来、ご好評をいただいておりますシュークリームをはじめ、プリンやロールケーキ、アイスクリームなど、上質のたまごをたっぷり使い、こだわりの製法でつくり上げたスイーツメニューがお楽しみいただけます。

 ご自宅へ、全国へ、
新鮮たまごをお届け

産みたての新鮮たまごを全国へお届けします。ご自宅用、ご贈答用など、ご要望に応じて承り。ご注文は、お電話、FAX、Eメールにて承ります。